HOME » パッチで目の下のたるみを取ることができるのか体験しました » 美容液もクリームも効果なしだった女性の場合

美容液もクリームも効果なしだった女性の場合

美容液もクリームも効果を感じられなかった女性が、ダーマフィラーで目の下のたるみがとれるのかどうかチャレンジした体験談をまとめています。

目の下のたるみは遺伝?

私の一番の悩みは目の下のたるみです。若い頃は目がパッチリしてうらやましいと、よく言われていたのですが、年齢を重ねるごとにだんだん目の下のたるみが気になるようになりました。

父方の親戚は目の下がたるんでいる人が多く、遺伝なのかなと思っていました。

このまま放置すると大変なことになると不安になり、インターネットで色々と調査し、目の下のたるみに効くという高額なクリームや美容液も使ってみたのですが、全く効果がありませんでした。

肌のうるおい成分が角質層の奥まで浸透

ダーマフィラーの商品画像

そんなある日友人から教えてもらったのが目元パッチ「ダーマフィラー」というシート状の美容液。

友人も目の下のたるみが気になっていたけど目元パッチを使って改善したらしいのです。

マイクロニードル技術というお肌のうるおい成分を角質層の奥まで浸透させるシート状の美容液で日本初の新技術だそうです。

うるおい成分のヒアルロン酸を針状にしたマイクロニードルが並んだシートを、お肌の気になる部分に貼ることによって、しっかりとお肌の奥までうるおい成分を浸透させます。

使い方は化粧水や乳液でお肌を整え、目元や口元など気になる部分にシートを貼り、つけたまま5時間以上放置します。

寝る前に貼って、朝起きたらはがせばよいのだから、かなり使いやすいと思います。

ゆっくりとお肌の奥まで届くので、今までお肌の表面に塗っていた美容液よりも効果的だという話を聞いて、さっそく使ってみることにしました。

ダーマフィラーが届きました!

ダーマフィラーの商品画像2

商品は白い箱に入っていて、おしゃれな雰囲気です。

目元パッチは初めて見ましたが、1袋出して開けてみると、薄い絆創膏のような感じのシートで、目元や口もとにフィットする形で使いやすそう。

もちろんマイクロニードルは見えませんでした。

お風呂に入った後、いつも通りのお肌のお手入れをし、寝る前に目の下のたるみが気になるところに貼り、ほうれい線も気になるのでそこにも貼ってみました。

指先でお肌に密着するようにやさしく押すと、少しちくちくとした感覚があり、マイクロニードルになった美容液成分がお肌に浸透しているサインだなぁと感じました。

ダーマフィラーの体験画像1

私はちょっぴり痛みを感じましたが、全く痛みを感じない人も多いそうです。

そのまま眠るだけなので、面倒な手間が苦手な人にも、とっても手軽な美容法ですよね。肌の奥までしっかり浸透するので、週に1、2度のスペシャルケアでいいのだとか。

翌朝、楽しみにはがしてみると、プルンと張りが出て若々しいお肌になっているのを感じます。

ダーマフィラーの体験画像2

寝ている間にはがれてしまうかもと心配でしたが、粘着度があるので朝までしっかりとお顔についていました。

その後、目元のたるみやしわ、口元のほうれい線やたるみが気になるところにダーマフィラーを貼り、1週間に1、2度を4週間続けて集中ケアしてみました。

1回の使用でも効果を感じましたが、1ヶ月使うとはっきりと違いが感じられ、鏡を見るたび気になっていたたるみが目立たなくなり若返った感じです。

正直、こんな短期間で悩んでいたたるみが気にならなくなるなんて思ってもみませんでした。

エステ級の効果が期待できる素晴らしい製品!

一日の中で最もお肌のケアに大切な時間は寝ている時間です。

ダーマフィラーの体験後

after

ダーマフィラーの体験前

before

ダーマフィラーは、そんな黄金時間にうるおい成分を効率的にしっかりお肌へ浸透させて、エステ級の効果が期待できる素晴らしい製品です。

個別包装になっていて清潔に使えるので、旅先などへの持ち運びにも便利だなと思います。

私の大好物の『ながら美容』の中でもベスト1とも言えそうな、寝ている間にエイジングケアできるマイクロニードルの目元パッチ。

何度もしつこく言っちゃいますが、寝ながらお肌のたるみやしわをケアできるだなんて、本当に素晴らしい。

これからブームになりそうな予感のあるマイクロニードル。注目しておいて間違いないと思います。