HOME » 目の下のたるみを改善できるその他の方法 » 目の下のたるみに効くサプリメントとは?

目の下のたるみに効くサプリメントとは?

目の下のたるみがあるかないかで顔の印象は大きく変わります。どんなにアイメイクを頑張っても、目の下にたるみがあると、やっぱり無理している感じが出てしまいますよね。 目の下のたるみを内側から改善する方法として、サプリの摂取が勧められることもありますが、果たしてサプリで目の下のたるみは改善するのでしょうか?

サプリで目の下のたるみは改善する?

目の下のたるみの原因は複数あります。そのひとつが、目元のハリが衰えてしまったこと。目元のハリが失われてしまったために、目の下の皮膚がたるんでしまうのです。

目元のハリは真皮のコラーゲンやエラスチンなどによって保たれています。しかし加齢や紫外線などの影響で徐々にコラーゲンやエラスチンの量が減少していくと、目元のハリは失われてしまいます。

ですから、目の下のたるみを改善するためには、真皮のコラーゲンやエラスチンの生成量を増やすことが必要となります。 サプリの中にはコラーゲンやエラスチンの生成を促す成分が配合されているものがありますので、そのようなサプリを摂ることで目元のコラーゲン量などをアップして、たるみを改善していくことが可能です。

では、どのようなサプリが目の下のたるみに効果があるのか、ご紹介していきたいと思います。

目の下に効果のあるサプリ

目の下のたるみを改善するのに効果的な栄養素やビタミン、物質には次のようなものがあります。

プラセンタ

美肌目的のために摂っている人も多いプラセンタですが、目の下のたるみ改善にも効果が期待できます。 プラセンタとは英語で「胎盤」そのもののことをいいますが、サプリや化粧品に使用されている成分をプラセンタという場合は、一般的に胎盤からとられたエキスのことを指します。プラセンタがサプリや化粧品に使用されている理由は、その優れた栄養価にあります。

プラセンタには、アミノ酸やタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素などの栄養因子や栄養素が含まれています。アミノ酸やタンパク質は、肌のコラーゲンやエラスチンの生成に必要となる栄養素ですし、ビタミンは代謝をスムーズにしたり、コラーゲンやエラスチンを生成したりする時に必要になってきます。

核酸には肌の新陳代謝を促す作用がありますので、肌の老化防止には欠かせない成分です。もともと体内で合成される成分ですが、コラーゲンやエラスチンなどと同様に40代頃から徐々に減少していくため、サプリで補ってあげることで肌の老化予防に効果を期待することができます。

コラーゲン

肌にハリを与えるコラーゲンですが、サプリで摂取すると体内でアミノ酸に分解されます。そのため、「サプリでコラーゲンを摂っても効果はないのでは?」という風に考える人もいます。

しかし体内でアミノ酸に分解されたコラーゲンは、その後体内で生成されるコラーゲンの材料となります。つまり、コラーゲンの摂取が肌のコラーゲン量のアップにつながるというわけです。

食事では継続して摂ることが難しいコラーゲンですが、サプリであれば簡単に摂ることができますので、目の下のたるみ改善のためには積極的に摂りたいものです。

コンドロイチン

関節痛の痛みに効果があるとしてよく知られているコンドロイチン。実は目の下のたるみ改善にも効果が期待できます。

コンドロイチンは、軟骨や皮膚、臓器などに存在しているもので高い保水効果があるほか、肌に弾力を与える作用もあります。ですから、コンドロイチンをサプリで補うことで、肌の乾燥を抑えるほか、しわやたるみを改善する効果が得られます。目の下のたるみを改善したい場合は、コンドロイチンをプラスするとよいでしょう。

ビタミンC

美白効果が期待できるとして知られているビタミンCですが、実はコラーゲンやエラスチンの生成時に必要となる成分です。真皮のコラーゲンやエラスチンなどは真皮にある繊維芽細胞によってつくられていますが、ビタミンCにはこの繊維芽細胞に刺激を与えて活性化する作用があります。ですから、肌にハリや弾力を与えたければ、コラーゲンだけでなくビタミンCを同時に摂ることが必要です。

ビタミンCはストレスなどによって消費されやすいですし、水溶性ビタミンですから多く摂ったからといって体内に長時間留まるわけではありません。余分なものは排出されます。 ですから、サプリで定期的に補うようにするのがおすすめです。1度に多くの量を摂っても体外に排出されますから、サプリでビタミンCを摂る場合は少量を1日に数回に分けて摂るようにしてください。

ビタミンE

強い抗酸化作用を持つためにアンチエイジング対策として摂ることが勧められているビタミンE。もちろん、目の下のたるみを改善するためにも摂るのがおすすめな栄養素です。

紫外線やストレス、大気汚染などが原因で体内に活性酸素が発生すると、繊維芽細胞にダメージを与えてコラーゲンやエラスチンの生成を妨げますが、この活性酸素を除去する作用がビタミンEにはあります。ですから、コラーゲンやプラセンタなどのハリを与える成分に加えてビタミンEを摂ると、目の下のたるみに効果的に働きます。

亜鉛

亜鉛も目の下のたるみを改善するために摂っておきたい成分です。亜鉛には肌のターンオーバーを促進する作用があるほか、コラーゲンなどの合成をサポートする働きがあります。

カキやニシン、高野豆腐などの食材に含まれている亜鉛ですが、食事で継続的に摂るのは難しく感じる人も少なくないでしょう。その点、サプリなら手軽に亜鉛を補給することができますよ。

にんにく卵黄

健康補助食品として広く知られているにんにく卵黄ですが、実は目の下のたるみ改善にも効果が期待できます。にんにく卵黄がたるみに働きかける理由は、にんにく卵黄に豊富に含まれているアミノ酸、レシチン、ビタミンEにあります。

アミノ酸は肌のコラーゲンをつくる材料となります。また肌のターンオーバーを促進する作用もありますから、摂取することでハリや弾力のある肌へと導きます。レシチンには血液の流れを良くしたり、肌の細胞を活性化させたりする作用がありますし、ビタミンEには優れた抗酸化作用がありますので、目の下のたるみ改善にも効果が期待できます。

まとめ

目の下のたるみを解消すると、今までよりもずっと若くみられるようになるものです。ここでご紹介した目の下のたるみに効くサプリを摂取して、ぜひ若々しいハリのある目元を目指しましょう!サプリは単品で摂るよりも、複数合わせて摂取するか、にんにく卵黄のように複数の栄養素が詰まっているもの選ぶのがおすすめですよ。