レーザー治療

目の下のたるみを短期間で解消したいならば、美容外科で行われるレーザー治療がオススメ。たるみ部分にある皮下組織を活性化させるほか、引き締め効果なども得られます。思ったより痛みも少なく、術後直後からメイク・お風呂OKとかなり手軽なのも魅力です。

目の下のたるみを除去するレーザー治療費用

目の下のたるみはエクササイズやケアを続けることで徐々に解消していくもの…ですが、ごく短時間でピンと張ったお肌を手に入れる方法もあります。それが、美容外科で受けるレーザー治療です。

たるみ部分にレーザーを照射することによって、コラーゲンやヒアルロン酸を作り出す「繊維芽細胞」を活性化し、お肌が本来持つハリ・弾力を取り戻すことができます。皮膚が薄い部分であるため、過去には火傷のリスクがある治療でしたが、レーザーの性能が上がってきたことで安全性はかなり高い治療になっています(とはいえリスクが完全にゼロになっているわけではありません)。

使われるレーザーにもいくつか種類があり、各マシンごとに料金相場や特徴が異なります。

タイタン

赤外線を照射して真皮層を刺激し、お肌のハリを作り出すコラーゲンやエラスチンの再形成を促すことでたるみを改善します。目の下だけでなく、ほうれい線や目尻の小ジワなど、様々な部位のたるみ改善に効果が期待できるマシンです。

痛みや手術後の腫れがなく、ダウンタイムが必要ないのも特徴です。より安定・持続した効果を得るには、2週間に1回のペースで3~5回の照射がオススメです。

施術価格 : 1回 約50,000円程度
効果持続 : 約6ヶ月

ヤグレーザーピーリング

レーザー光の80%が真皮上層まで届き、コラーゲン増殖に直接働きかけます。照射時に痛みはなく、温かい感覚があるだけで肌にダメージを受けることはほぼありません。タイタンと併用することで更なる効果を出すこともできます。こちらもダウンタイムはありません。

徐々に効果が出てくるタイプなので、週1回程度のペースからはじめ、効果を見ながらどのぐらいのペースで継続するかを決めていきます。

施術価格 : 1回 約20,000円程度
効果持続 : 約6ヶ月

目元専用サーマクール

レーザー光線の何倍もの強さを持つ「高周波RF(ラジオ波)」のエネルギーで、皮膚深部、皮下組織、脂肪層まで熱刺激を与えることができます。24時間以内にお肌にハリが出てすべすべになり、2~3ヶ月で徐々に効果を発揮、6ヵ月後にはたるみ除去効果&ハリまで実感することができます(ただしここがピークで、その後は徐々に戻っていきます)。

他の施術と違い1回だけの施術で効果がしっかり出るので、忙しくて美容外科に通う時間がない方にもオススメです。

施術価格 : 1回 約150,000円程度
効果持続 : 半年~1年

これらの効果を少しでも長持ちさせたいなら、やはり美肌ケアは重要。化粧品や食材に気をつける、マッサージやエクササイズを継続することで持続期間は違ってきます。手軽に目の下のたるみが解消できる方法といえども、やはりポイントは「自分の努力」にあるようです。

それぞれのレーザー治療のメリットとは?

これらのレーザー治療には、施術価格や効果の持続期間以外にもメリットと呼べる特徴がそれぞれの治療法に備わっています。
治療法別にメリットの内容を見ていきましょう。

タイタンのメリット

  • すぐに効果を実感できる
  • タイタンによるレーザー治療を受ければ、治療直後からすぐに効果が現れます。治療直後にも分かりますが、肌の内部ではどんどんコラーゲンが増加し続けているので、2~3ヶ月もすればさらにその効果が肌に現れるようになります。

  • 痛みがないため麻酔無しで施術できる
  • レーザー治療を受ける上で多くの人が気にするのは、術中痛みが生じるかどうかということ。仮に術中痛みを受けないと聞いていても、麻酔注射がとても痛かった、なんてこともあり得ます。
    タイタンはメスを使わないレーザー治療であるため、麻酔注射を打つことも、そして手術中痛みが生じることも一切ありません。

ヤグレーザーピーリングのメリット

  • 肌へのダメージが極めて少ない
  • ヤグレーザーの特徴の1つである長い波長を持つレーザー光は、真皮の上層部にまで届きます。それによりコラーゲンの増殖が大幅に促進され、目の下のたるみやしわなどが一気に改善されます。波長こその長さこそあるものの、肌表面にはほとんどダメージを与えません。治療直後からすぐに化粧をすることも可能です。

  • 赤ら顔にも効果的
  • ヤグレーザーのレーザー光は、肌に当てると血管を全体的に包んで血流を弱める作用があります。それにより、肌の表面に浮き出ている毛細血管を外目から目立たなくさせることができるのです。だから赤ら顔の人でも問題なく治療を受けることができます。もちろん肌にダメージが与えられるようなことはありません。

目元専用サーマクールのメリット

  • ダウンタイムが短く、周りにバレにくい
  • ダウンタイムの有無や長さは、女性にとってかなり大きな懸念点と言えます。場合によっては治療直後や翌日に化粧や出勤をしなければならないかもしれないからです。しかしサーマクールアイはダウンタイムが非常に短く、術後すぐに化粧ができます。術後顔が少し赤らむこともありますが、化粧によって隠せるので、周囲の人に治療を受けたことを知られずに済みます。

  • 施術時間が短い
  • サーマクールアイは、施術時間が約30分とかなり短めで、長くても60分以内で終わります。通院することなく、この短時間の施術1回で済みます。効果の持続期間も長めです。

このように、目の下のたるみ改善に効果のあるレーザー治療にはそれぞれにメリットがあります。レーザー治療に求めるものや自分の生活スタイルを考慮すれば、自分に最適な治療法が見つけられるはずです。

レーザー治療で目の下のたるみが解消された人たちの口コミ

美容関連の治療法選びをするのに、口コミはとても良い判断材料として利用できます。そこで紹介している治療法を実際に受けた人のリアルな声が聞けるからです。
そこでレーザー治療を受けた人から寄せられた口コミを、認知度の高い4つの治療法別に紹介します。

【タイタン】30代 S・Kさん

目の下のたるみをタイタンというレーザー治療で除去しました。今までこのような治療を受けたことがなかったので、「多少痛みは感じるんだろうな~」と思っていたのですが、痛みという痛みはほとんど感じませんでした。
治療結果も想像以上の仕上がりで大満足です。

【タイタン】40代 K・Hさん

結論から言って、私はとても満足度の高い治療だと思いました。一度タイタンとは違うレーザー治療を受けたのですが、そのときは効果をあまり感じられず、こんなものなのかと諦めていました。ただ今回別の病院でタイタンを受け、その効果の高さに驚いています。たるみが消え、肌のハリが時間をかけて戻ってきています。オススメのレーザー治療です!

【ヤグレーザーピーリング】20代 R・Sさん

目の下のたるみを取るならヤグレーザーがおすすめです。別の方法を試してないので強くは言えないのですが、少なくとも私はこの治療法でたるみを取り除くことができました。
昔から肌は強いほうではなかったので、このような治療を受けて大丈夫なのかな、と危惧していたのですが、全く問題なく受けられました。肌へのダメージを気にする人には向いていると思います。

【ヤグレーザーピーリング】30代 T・Oさん

痛みがない!たるみが消える!肌にハリが蘇る!
ヤグレーザーピーリング最高です!!

【目元専用サーマクール】40代 Y・Kさん

ダウンタイムがないレーザー治療を探している私にとって、サーマクールアイは正に最適な治療法でした。医師から「100%ではありませんが…」とは言われましたが、聞いていた話通りダウンタイムがなく、すぐに自宅に帰り職場にも行けるようになりました。
施術を受けることは夫以外には言っていませんが、誰にもバレることなく生活できています(笑)

【目元専用サーマクール】50代 M・Hさん

40代あたりから目の下のたるみができ、50代に差し掛かる頃には実年齢より老けて見られる大きな原因となっていました。どうにかしてたるみを取りたいと思い、知人からの紹介で地元のクリニックにサーマクールアイを受けることにしたのです。
するとどうでしょう、たるみが消え一気に若返りが図れました。今では自分の見た目に自信がつき、楽しんで外出ができています。

予算や希望に合わせて最適な技術を選ぼう

医療技術の発展に伴い、目の下のたるみに関する治療法の内容もどんどん進化しています。以前はメスを使った手術治療が当たり前でしたが、現在はメスを使うことの無い、体に優しい治療法が主流になりつつあります。即効性の高さも人気を得ている理由の1つです。
治療法にはそれぞれ特徴があり、また費用も異なってくるので、様々な観点から自分に最適な治療法を探しましょう。その治療法で目の下のたるみを取り除き、見た目の若返りを図りましょう。